離婚の種類と手続き。慰謝料鑑定・離婚相談、離婚に関する知識。

離婚の手続きを確認してください。

離婚の種類と手続き

離婚といっても別れ方は人によって千差万別。詳しく知りたい離婚の種類をクリックしてください。


離婚の手続きについて

離婚の手続きは、それぞれの夫婦で違います。
協議離婚で離婚が成立する場合もあれば、調停離婚や裁判離婚で離婚手続きをする夫婦がいるように、それぞれの手続きで問題となる部分にも違いがあります。

離婚をする夫婦がもっとも多く選ぶ離婚の手続き方法は協議離婚です。
協議離婚では、夫婦お互いが離婚に納得し離婚条件についても当事者同士が話し合いで解決する離婚の手続きです。
夫婦お互いが離婚条件で納得できない、または夫婦のどちらかが離婚したくないという時に、調停離婚や審判離婚、裁判離婚といった離婚の手続きを行います。

しかし、手続きの種類はどの離婚手続きでもほとんど一緒です。

たとえば、子供の養育費や親権がどちらがいくら養育費を支払い、親権はどちらが持つのかといったことから、離婚したことで、共有財産を分けるのもどちらがどれぐらいの割合で何を貰うのかといった点で手続きが必要になります。
また、夫婦で保険に入っていた場合には、保険の解約手続きなども必要になり、健康保険や年金の支払いでも離婚したことを役所に届ける必要があります。

これらすべての離婚の手続きを滞りなく行うためにも、離婚の正しい手続き方法について知っておく必要があると思います。

[先頭へ戻る]